« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

ビックハヤマ・マーケット

 心配された雨も降らず、今日は森戸神社で、ビックハヤマ・マーケットが開催された。

風もなく、特に予定もなかったので、家族全員で行ってみた。

いつも腰の重いパパも「おいしいんだよね。いろいろ」とニコニコと着いてきてくれた。

そうなんです。美味しいものがそろってるんです!

とりあえず、こどもたちはお目当てのポニーに乗りに行く。

Img_1404 Img_1407

←ねえねは、もちろんお馬さんがすきなんだけど、チビは更に好きで、乗っている間ニコニコしていました。

次は、美味しいもの、美味しいもの!

ゲットしたのは、レリッシュプレインのマロンタルト、川正のうなぎ弁当、葉山港湾食堂のシラス丼とおふくろ丼、浜寿司の鯵寿司。

他にも美味しそうなものがいっぱいあったけど、今日はここまで!

Img_1413 ねえねは、食べ物だけじゃなくて、お子ちゃまくじを引いて、素敵な文具をゲットし、石にお絵かきをして、可愛い亀の置物を作ったりして楽しんでいました。

おなかがへったので、石畳へ移動して、いっただきまーす。

Img_1416 Img_1417            

Img_1418_1 んー、おいしい♪

でも、あとソフトクリームと葉山ビールと永楽屋さんの和菓子とアランのカルビが食べたかったなー。

相変わらず、風はそよそよ…。それでもウインドしている方が2~3人いました。えらいな。

ってか週末吹かなすぎ…。来週こそ吹きますように!!

| | コメント (2)

ハロウィン♪ハロウィン

先週チビの英語教室で、第一弾ハロウィンプチパーテイが開かれた。

ほんとは、先生のご自宅のあるベースのハロウィンに遊びに行かせて頂く予定だったらしいが、先生が旅行に行ってしまうとのことで、急遽持ち寄りでプチパーテイが開かれた。

手作りのパンプキンパイやドーナツなど、美味しいものたくさん!おこちゃまたちは、それぞれドレスアップして、素敵なプチパーテイとなった。

で、第二弾は、おととい、チビの幼稚園のお友達が来てくれたので、ハロウインのお菓子を食べるプチプチパーテイ。

そして、第三弾は、昨日の葉山のハロウィン。

有志の方々が、交通整理やお菓子を配ってくださったり、何から何までボランテイア的に楽しませてくださるのだ!葉山は心の広い方が集まっているらしい。

なかでもスタッフの方々が仮装してるのだが、大人が仮装するとなかなかの迫力!!

去年は、ダースベーダーが圧巻だったけど、今年はバットマンが素敵でした。

あと、顔無し…。無言で通り過ぎていくので、かなり怖かった…。

あとは、まつけんサンバトリオとか、馬鹿殿風とか、ドラキュラとか…。

Img_1377 もちろん、お菓子をいただく子供たちも仮装!

各御家庭(かぼちゃのマークのついた)に行き「ハッピーハロウィン」というと、お菓子をいただけるのだ。もちろんお礼も忘れずに!

Img_1385 Img_1400          

各御家庭の飾りつけも本当に凝っていて、素敵♪

←本日の収穫。子供たちは大喜びでした。

lastは、ウインド友達のyasukoパパさん宅で締め!たくさんのお菓子ありがとうございました。

その他の有志のみなさま、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!

Img_1423 ←そして、今日はねえねの英語教室でのハロウィンパーテイ。

今年はチビも参加させていただいた。

じゃんけんをして、ねえねは一等賞になったとのこと。

何をしたかは、未定。(子供たちが教えてくれない…)でも楽しかったみたい。

Img_1366 Img_1367

Img_1371 ←あさってのハロウィンプチパーテイ第4弾に向けて、子供たちとクッキーを作りました。

HAPPY  ハロウィン!!

| | コメント (0)

北風ちょー微風…

 朝から寒々しい日だった。

でも、先週も詩吟やらなんやらでウインドしてなーい。土曜日もねえねのフラの用事があったりして、ウインドしてなーい。

ってなわけで、吹いてないのは承知のうえ、海へ…。

思ったより日差しがでていて、暑く、ならばねえねのウインドもできるかも(ねえねはスプリングしか持ってないので、暑い日限定なのだ!)ということで、ねえねのセットと先日入荷したばかりのパパのおニューのセイルを持って浜へ。

Img_1358 ところが、風はみるみる落ちていく…。

途方にくれた浜にいた方たちが、こぞってビーチヨガ?をはじめ…。

←これは、ハイパーさんの見事な倒立。

さすがです。

あ、余談ですが、ちびはブリッジできます。あの短い足と手で…。(パパは信じてくれなかった)

Img_1359_1 で、無事に準備運動もすませ、せっせと一人で海にでていくねえねでした。

あまりにも風がなくなったので、2往復くらいでスクール終了!

Img_1362 北風がぐるりとまわって、やったー南に変わった!でも本当にひよひよ…。なのに、新しいセイルが嬉しくてセッテイングしたパパ。

しょうがないなあ、でてくるよ。

と、でていったら、この7.0がすばらしいセイルで、なんと走る!

とはいえ、風が弱くて、プレーニングまではいかなかったけど、ブローが入ると、ちゃんとハーネスかけて、ストラップに足を入れるくらいは走れる!

驚きだった♪やったね!

すばらしいセイルだーーー!!!

来週はプレーニングできるかなー♪

| | コメント (2)

いさき料理

 ウインドでお世話になっているYOKOさんから「魚あるけど、いるー?」の℡。

「いりまーす!」と早速チャリでとりに行くと、意気の良さそうなイサキがたーくさん!

「1匹でいいでーす」と遠慮なく頂いてきた。

とはいえ、イサキをさばいて料理するのは初めて!

イサキがわらさになり、ぶりになるって、初めて知りました…。奥深い…。

漁師さんの奥さんに相談すると塩焼きより照り焼きがいいし、何より刺身がおいしいよとのこと。

早速チビが寝ている間にさばくことに。

Img_1291 意気がいいので、全然魚くさくない!

Img_1292 Img_1293           

刺身は、本当においしくて、正直な子供たちはあっという間に平らげてしまった。

うーん、もう一匹いただいてくればよかったかも。

で、照り焼きは次の日の朝食にいただいたのだが、これまたとっても美味。

本当においしかったです。

YOKOさん、ありがとうございました。

いつでもまた、声をかけてくださーい。

速攻でとりにうかがいまーす!!ごちそうさまでした。

| | コメント (2)

詩吟大会

 私、こうみえても、一応詩吟の宗家を継いでいる。

年に2回だけ詩吟の会に出席しなくてはならず、先週の日曜日、風がそよそよと吹く中、詩吟の発表会に出席した。

宗家といっても、父が作った会を継いだまでであって、私はほんの数曲しか歌えない…。

あまりにも申し訳ない(一応会員は280名くらいいるらしい…)ので、今月から幹部の方に教えていただくことになった。

かれこれ40年近く詩吟を勉強されている方で、我が詩吟会の副会長さん。

とても喜んで丁寧に資料を作ってくださって熱心に教えてくれる。

あ、詩吟とは、漢文(みんな習ったでしょ?レ点とか…。国破れて山河有り…とか)に独特の節をつけて朗じるもの。流派によって、その節がちがうの。

ふだんハワイアンばかり聴いているので、詩吟じたいになじむのにまず時間がかかる…。

とはいえ、いちおう、子守唄代わりに詩吟を聞いて育ったので、それなりに歌えてしまうのだが…。

で、当日は富士山という題名の詩吟をとりに歌いました。

前日風邪をこじらせ、たっぷり寝たのがよかったのか、まあまあのできばえ。

父の作った詩吟会のモットーは、「大和一致」つまり人の和を大切にということだけに、自慢じゃないが皆さん仲がいい。

そりゃあ、人生経験長い方が集まると、いろいろ意見も分かれるが、ともかく譲り合いの心が見えて、みなさん和やかだ。

詩吟会の後の打ち上げも、私の父の3回忌をかねて偲ぶ会としてくださったせいか、180名も参加してくださった。詩吟会は、やはり礼儀を重んじるので、とても型ぐるしかったが、この打ち上げは無礼講!ということで、カラオケタイムになると、みんなでてくるでてくる!

とーっても和やかで楽しそうだった。

父もみんなのこんな和やかな姿を見られたら、安心して天国へ行けるだろうなと思った。

宗家たるもの、詩吟はもちろん、演歌も覚えなくてはならないみたい。

大変だー。

先は、長い…。

Img_1246

| | コメント (0)

ハイキング~葉山牛を求めて~

おとといも吹かなかったけど、昨日も吹かず…。

でも天気がいいので、ハイキングに出発!

葉山に住んでて、葉山牛を時々とはいえ食べるのに、葉山牛を見たことがない(私は一回だけみたことがある)ので、葉山牛見学ツアーに決定!

Img_1188 いろんな行き方があると思うけど、今回はハイキングということで、バスで水源地入り口まで行き、そこから出発!

山道?をぐるぐる登るコース。

Img_1191 道路からほんの数分しかはいっていないのに、パパは「突然田舎になったね」とびっくり。

栗の木や柿の木、すすきなどを見たりどんぐりを拾いながらどんどん登る。

Img_1193 Img_1192              

途中で見つけたバナナの木。

南国みたい…。

Img_1194 で、ようやくご対面~♪

可愛いおめめで、見つめられ、子供たちは大感激。

お邪魔しました。

Img_1196 その後、せっかくだからと湘南国際村に向かう。(のぼり…)

登りながらパパが木の枝を使って、蜘蛛の巣を集め天然の虫アミを作る。これでちょうちょとか捕まえたとのこと。なかなか楽しい♪

Img_1198 Img_1206                      Img_1203

頂上からは富士山をはじめ大島・江ノ島までとてもよく見えてすばらしい景色!

子供たちは、滑り台に夢中でした。

Img_1212 Img_1211          

帰りはバスにすぐ乗るつもりが、30分も待つことが判明。

下りだし、歩こうということになり、元のバス停まで歩くことに。

チビはくたくた…。でもオオバコでお相撲したり、野のお花を摘んだりとハイキングを満喫できました。

夜は、もちろん葉山牛を使って焼肉したのはいうまでもない…。牛さんごめんね。

| | コメント (0)

秋晴れの海遊び。

朝は、気持ちのいい秋晴れ。

自由が丘に買い物に行きたかったんだけど、家を出てみたら(支度を全部して)あれ?風がそよそよ…。

これは逃せないというわけで、海を見に行くと、西風がびゅーん。

あわててウエットに着替え、道具を持ってウインドすることに変更。

ところが、ハーネスはかかるけど、走らない!

風は西からぐるりとまわって向きが変わり、あれよあれよという間に落ちてしまった…。

Img_1174_1 ←さて、コレは何でしょう??

正解はパラシュート。退屈していたら、ウインドのお友達が子供たちにとプレゼントしてくれたのだ。(ありがとうございました♪)

上手に飛ばすにはちょっとしたコツがいり、なかなか楽しくて大人がはまってしまった。

Img_1178 Img_1179_1 Img_1180

で、子供たちは、砂遊びに夢中。

いるかやペンギン・亀などなかなかの腕前。

Img_1187 最後は隣のうちの子と(とっても仲良し♪)一緒に波越えジャーンプ!

びしょびしょになるまでたくさん遊びました。

明日は、風が吹くといいな…。

| | コメント (0)

高級牛肉で焼肉パーテイ!

 一週間前からメタボリックレッドが「週末、肉が手に入りそうだから週末はお宅で焼肉ね」と連絡してきた。ウインドサーファーが予約するとは、珍しい。

 昨日はあいにくの雨で、小田原まで買い物にいった我が家は、あまり体を動かしていない。つまりあまりおなかが減っていなかった。

 正直、「んー、肉かぁ」と思っていた。

ところが、だ!

レッドの持ってきたお肉は、尋常じゃなかった!

Img_1146 Img_1147             

竹の皮に丁寧に包まれている。

なんでも徳志満(とくしま)の近江牛とか…。

うーん、おいしそう。

Img_1148 食べてみて、びっくり!

見た目は霜降りでくどそうなのに、ぜんぜんちがって繊細であっさりしたお味。

我が家の都合でスタートが遅かったのだが、みんな肉を食べるペースが速くって、なんと一時間以内に肉終了。

前半飛ばしすぎたレッドとパパを横目に、私とレッド妻はパクパク食べた、食べた。

食べながら、「ゆずこしょうが合う」だの「うまづくり(気仙沼のしょうゆ)があう」だの「塩コショウがいけてる」だのさんざん言い合ったが、最終的にはこのすばらしいお肉には、何もつけないのが最高!という結論に達した。

しかも、普段静かな我が家のパパが肉の焼き加減について、とにかく焼肉奉行になってしゃべりまくっていたのが印象的。

恐るべし、近江牛。

葉山にも葉山牛があって、おいしいけど、近江牛のほうが上品でたぶんご年配の方にも美味しいと味わえる感じ。

どう考えても高価なのに、1.5kgも持ってきてくれたレッド。

しかもただで提供してくれたのだ!!本当にありがとう&ご馳走様♪

また、持ってきてね!今度は、冬にすき焼きがいいなあ…。

なんて、ほんとにありがとう!!

レッド家と我が家のメタボリック指数が急上昇したのは、いうまでもない…。

ダーイエットは来週から…♪

| | コメント (2)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »