« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

夕方吹いた!

今日は、ちびは夏期保育。ねえねは、庭のプールで隣の子ともりあがっている。

暑い日だった。

朝からパパは「今日はサーマルだね」と言い残し、お仕事へ…。

私は、洗濯物に追われていた。

本栖湖の疲れもあって、チビが帰ってきてからお昼ね。

お昼寝から起きて、だいぶ涼しくなってきたので、海にお散歩へ。

風がそよそよしてるので、ウインドしてる人いるかなーと思ったら、いたいた。

Img_0677 Img_0679 Img_0683 Img_0687 Img_0688                                      

Img_0680 Img_0692 Img_0694                     

海からの風が心地よい、気持ちのいい夕方のお散歩でした。

夏って、いいな…。

| | コメント (0)

オーシャンファミリー 波乗り教室

本栖湖の疲れもなんのその、ちびは、ちゃーんと夏期保育に行き、ねえねは、一色海岸で波乗り教室に参加。

Img_0634 Img_0636           まずは、ウエットスーツの着方から、海での約束事などお話を聞く。

←これが、ニッパーズボード。子供用レスキューボードらしい。

Img_0638 Img_0640 Img_0651

まずは、パドリング。

つぎは波待ち。

Img_0658 Img_0660

座って乗る練習の後は、さっそく立ってみる。

波もなくて、子供たちはあれよあれよという間に立ち上がり立派なサーファーに…。

Img_0669 Img_0671

最後は、ボード渡り競争?

くらげにさされたねえねのために、お酢をぶっかけ、薬を塗ってくれて、講義終了。

さすがプロ集団。教えるのも上手でとっても楽しい体験をさせていただきました。

ありがとうございました。

ちなみに、このボード、3万円くらいするらしい。

ちょっと欲しくなってしまったままでした。

| | コメント (0)

本栖湖キャンプ&ウインド第二弾

先週末に地元のウインドサーファーたちと一緒に本栖湖にまた行ってきましたー。

いそいそと買出しをすませ、夜天気予報をみて、愕然…。雨らしい…。

本栖湖は、カラッと晴れてこそ、吹くし、なにより、キャンプ中に雨って…。

どんよりしながらも食材があるため、出発を余儀なくされて出発!

_051 _050 _041 _044                                          

ところが、着いてみたらアラ晴れてる。ちょっと雲もあるけど…。

しかも天気予報のせいなのか、このシーズンにしては、空いてる♪

午後2時ごろから、ちゃーんと吹いて、気持ちよくウインドできました♪

_054 こどもたちは、ひとしきり泳いだあと、かってに遊んでました。

←姉にひきずりおろされそうになっている妹の図???でも魚とか見たりして楽しそうでした。

Img_0608 Img_0611 yokoさん、えびまよ貸してくれて、ありがとう。

Img_0616 ←もぐらんとyokoさん。

優雅です♪

Img_0621 そして、夜。おいしい蛸飯やバーベキュー・isaさん提供のあおりいかの刺身(絶品でした♪)などなどおなかいっぱいになり、ちびどもを寝させた後は、魅惑in本栖湖のはじまりはじまり~。

←鬼へい談義に沸くお二人。いやあ、楽しかったです♪魅惑は夜中1時半まで開催されました。(雨がすごかったけど、yamachanタープのお陰で盛り上がりました)キャンプは、やっぱりたくさんでいくと楽しいです♪

Img_0630 Img_0632          そして、次の日。二日酔いの方々はゆっくりと起きてきて美味しい焼きそばをほおばっている中、「そよそよしてきたよ」と私一人出艇!

ばっちり走りました♪きもっちい♪

その後風が落ちたけど、みなさん大きいセイルだったので楽しめた様子。よかったです♪

帰りは、火祭り(日本3大奇祭りの一つみたいです)の影響もあって、大渋滞!温泉に入って帰ってきたのは11時…。

もちろんちびたちは爆睡でした。パパお疲れ様でした!

P.S キャンプでは、みなさま子供たちと一緒に遊んでいただいたり、いろいろとありがとうございました。楽しかったです♪

| | コメント (2)

夏休み後半戦

きのうからパパは夏休みが終わり、バリバリお仕事。

ちびは明日から夏期保育。ねえねも気づけば、夏休みもあとわずか…。

前半いろんなところに繰り出し、おさいふも体もお疲れの後半。今日はどこへも行かず、予定もなく、のんびりと過ごした。

子供たちもプールや海など遊びほうけたせいか、特に泳ぎたがらず…。でも暑いし、家にいると冷房つけなくちゃいけないし…というわけでとりあえず、家の前にプールを出した。

Img_0595 Img_0596 Img_0597 Img_0598 Img_0600

そして、船らしきものたちを作り、浮かべたり、おみずやさんごっこ?をしたりして、遊びだした。

隣の家の子も、そのうち参加。しばし遊んだのち、片づけをしていると、裏の畑でゴーヤを発見した子供たち。

Img_0601   イモムシ?っぽいのが食べてたらしく、穴もあいていたので「おままごとに使っていいよ」と言ったんだけど  「イモムシが食べるくらいだから、きっとおいしいんだよ」とのこと。

その穴をよけて、チャンプルー風炒め物に。苦いけど、買ってきたものほどにがくない!うん、おいしい。お昼の茶そばといっしょにたくさんいただきました。

Img_0605 わいわいとゆっくりお風呂に使った後、しばしおもちゃやゲームで遊んだあと、チビはお昼ね。ねえねとお友達は児童館へ、フォトフレーム作り。

去年も作ってきたんだけど、とても素敵なのを作ってきた。

お友達が帰り、チビがお昼寝から起きたので、海へお散歩。

大正屋さんのカキ氷を持って…。

カキ氷を食べたり、砂遊びをしながらのんびりと6時のカネがなるまでしばしぼーっと…。

海は、涼しくて、すっかり秋の気配でした。

チビちゃん、明日から幼稚園がんばってね♪(「もう、幼稚園やめる。もう、いっぱいいった」って言ってるけど…、明日はおお泣きかな…)

| | コメント (0)

七里ガ浜 おまつり

 朝から、蒸しあつーい今日は、パパ夏休み最後の日。

ウインドさせてあげたいけど、どうにも風もなく…。もたもたとしているうちに、ちびはお昼寝の時間。

お昼寝からおきてから、七里ガ浜にむかった。

今日は、七里ガ浜のお祭りで、ねえねがフラを踊るのだ。

Img_0545 まずは、子供広場なる公園へ。

一回50円の良心的な値段のあてくじや、ヨーヨーすくい、スマートボールなど、ちびたちは、お友達と一緒に満喫♪

Img_0548 Img_0552  

交通の便の悪いところでのお祭りなので、地元民しかいないらしく、とてもアットホームで人数も適度でいい感じ。 てきやさんではなく、地元の町内会・商店が中心になって、食品やくじ・バザーなど値段もとてもリーズナブル。

Img_0556_1 地元のお父様たちによるチアリーデイングなどもでてきて、大盛り上がり。

出場者もお客さんも知り合いらしく、暖かい雰囲気に包まれている。

夜になってきて、盛り上がる中、ねえねのフラも無事終了。

お姉さんたちのタヒチアンもセクシーで、とっても素敵でした♪

生ビールを飲みながら、駐車場へ行き、帰路につきました。(あ、運転手のパパは飲んでませーん)なかなか楽しかったな。

葉山もてきやではなくて、このお祭りのようにアットホームなお祭りになるといいな…。

まだまだ暑いけど、なんだか夏の終わりを感じたお祭りでした。

| | コメント (2)

6.0プレーニング♪

 里帰りして、遊びほうけてきたので、お金もないし、程よく疲れてるし…家でまったりしていると、ブルルン♪とバイクの音。

パパの会社の先輩がウエットを着てやってきた。

ウインドを貸してくれとのこと。彼は、パパにウインドを始めさせた貴重なお方!もちろんオッケーです。

そよそよしてたので、どうしようかと思っていたけど、彼のお陰で、家の中は片付き、さっさとウエットに着替え、子供たちを連れて海へ…。

とてつもなく暑い日だったので、子供たちはくらげ除けを塗って海へ。

彼は、6.0でがんばっている。パパは7.2をはった。彼が休む間、私が出動!

ん?思ったより吹いてる!あれれ?走るぞ!やったー♪

でも風が弱くてギリプレ。でもでもいいや。

パパの先輩は、昔はパパより上手だった。でも何十年?ぶりなので、なかなかコツをつかめずにいる。でも、ウオーターやジャイブはとっても上手で、さすがだ!思いっきり下らせて走る頃には、体力が尽きたらしくへとへとになっていた。お疲れ様♪

一足先に先輩が帰ったあと、もう一度出動。

さっきより風が上がって、気持ちよくプレーニング。プレーニング中にウインドのお友達が、わざわざ写真を撮ってくれた♪

1155909090_2s junchanありがとう♪

パパと交代し、チビと泳いでいると「ママ、くらげちゃんがいたよ」だって!

何をかくそう、私はくらげに刺されやすい上に、さされると以上にかゆくなり、その後頭が痛くなったり吐き気がしたり、過剰に反応するので、くらげがとっても怖いのだ。

鬼のような速さで、チビと陸にあがった!

チビはその後、泳ぎ足りないらしく、ねえねやパパと一緒に散々泳いでた。

ウインドの板にも乗せてもらい、大喜びだった。

Img_0530 Img_0534                

夏休みらしい、気持ちのいいお天気の日でした♪

また晴れて、気持ちよく走れますように…。

| | コメント (0)

里帰り&ハワイアンズ

何をかくそう、わがダーリンの実家は宮城県気仙沼。

葉山からは軽く半日はかかる。

しかも、ダーリンは電車がお嫌い…。車で帰る!絶対車がいいな!というもんだから車で帰ることに…。

私は車も電車も嫌いじゃない。しかーし、うるさーーーーいちびが二人も乗っている車内に閉じ込められるかと思うと…、相当ウツだった…。

でも今年は、午前中遊ばせて、昼ごろでて、昼ねさせながら、距離を進む作戦が功を奏して、なかなか快適な車内のまま到着することができた。

Img_0461 到着したのは、夜の9時ごろ。次の日はお盆ということで、お母さんがだんごをこしらえていたので、さっそくこどもたちと一緒にお手伝い。

こんな遅くまで、大変だ!

Img_0462 次の朝、鬼嫁らしくゆっくり起きていくと、子供たちはもう全開!

ご両親は、すでに朝食をすませ、お父さんは、すでに漁にひとっぱしり行った後。そして、網にかかったとびうおをねえねがいたずらしていました。

このとびうお、おさしみにしていただいたのだが、とっても柔らかくて美味でした♪

そう、お父さんは漁師さん。今はもう、近海のみに自分たちが食べるものだけを採りにいくだけだけど、昔はばりばり遠洋にも行っていたのだ。

里帰りすると、孫たちのために毎日網をあげにいってくれて、とびきり美味しいものをつかまえ、料理してくれるのだ。

お母さんも、嫁姑問題なんて、どこ吹く風で、とーーーっても優しい人で、里帰りすると私は家にいるよりもはるかに楽になる。なぜなら、孫とはもちろんたーくさん遊んでくれるし、美味しいお料理を次から次へと作ってくれるし、ほんとにほんとに優しいのだ。

里帰り中、私が働くことといったら、自分たちの洗濯物と食器の片付けくらい。

お料理を作るのを手伝おうとするのだが、勝手がわからないし、かえって邪魔になってしまいそうなので、運ぶ役に徹している。片付けさえ「休んでていいんだよ♪」と言ってくれる、仏様のような人なのだ。

Img_0471  というわけで、優しいご両親に深く感謝しながら、私たちは思う存分里帰りすると遊びまくるのだ!と、まずはお墓参りにいってきた。

 ちびをお昼ねさせてから、ねえねと一緒にわかさぎ釣りに…。

Img_0472 Img_0474          

パパがつくった即席の竹竿にけばりをつけて釣った。

海が綺麗だから、たくさんいるみたいで、すぐに釣れた。

潮の流れで、そろそろ釣れなくなってきて帰ろうとしていると、お父さんの船が戻ってきた。

あいなめをいただいて帰る。

Img_0478 Img_0483            

そして、自分で釣った魚は自分で料理の法則にのっとり、わかさぎは、から揚げにした。

んー、美味しい♪あいなめの塩焼き・たらばがに・野菜の煮付け・アラのおつゆ他、たーくさん美味しいお夕食をいただいた後は、子供たち2人によるフラ教室。

優しいお母さんは、お盆で親戚がたくさん来て疲れていたのに、子供たちのフラ教室にも参加してくださり、3曲ほど一緒に踊ってくれた。ありがとうございます…。その日の晩、お母さんが早めに床についたのは、いうまでもない。

Img_0499 次の日、かなり惜しまれながら(ありがたいことだ)お別れを告げ、帰路につく。港までおかあさんがちゃーんと見送りに来てくれた。

この日は、まっすぐ帰らず、途中の福島に宿泊予定。

Img_0502 いつも人っ子ひとりいないような道路が、なんだか混んでる!なんと花火大会があったのだ。しかも時間がどんぴしゃ!大渋滞を予想したが、そこはさすが田舎、でさほど混まずに福島に到着。

源泉かけ流しの温泉につかり、とりあえず就寝。

Img_0507 Img_0514 おいしい朝ごはんをいただき(人の作ったごはんって、本当に美味しい♪)、いざハワイアンズへ。

今回で4回目のハワイアンズ。どこに何があるかよーくわかっているので、 すたすたと奥のロッカーに荷物をしまい、満喫。

でもやっぱり夏&お盆休みということで、大混雑!イモ洗い状態だった…。

癒される状態ではなかったけど、こどもたちはショーにも参加できたりと大満足でした。

と、いうわけで、ながい旅から戻ってきました。旅の間中、お天気が悪かったのが残念だったけど、晴れてサーマルでもビュービュー吹いてたらちょっとくやしいので、かえってよかった?かも…。とりあえず、ただいま。

| | コメント (4)

SMAPコンサート

 きのう、日産アリーナでのSMAPのコンサートに行ってきた。

保育士時代の先輩がファンクラブに入っていて、チケットが取れたから一緒に行かない?と誘ってくださったのだ。

SMAPは、嫌いじゃないし、よく聞いたり見たりもするけど、特にファンというわけではないけど、まあかっこいいし行こうかな…ということで。

当然CDもゲットしたものの、たいして聞かずに当日を迎えてしまった。

新横浜に到着すると、もの凄い雷雨…。

カッパを着て(雷が凄すぎて、傘がさせない)、会場に向かうものの、まだ早いし雷雨がひどいので、モスで雨宿りすることに。

腹ごしらえをして、しばらくすると雨もだいぶやんで、雷も多少遠のいたらしい。

ていうか、北風がピューっと吹いて、かなり寒い…。

一緒にいった友達と、コンビニでバスタオルを買う。(980円もする…)

会場の近くは、すでにひとでいっぱい!

人の波に流されて、無事に入場。北風で冷えたのか、ちょっとトイレに行きたくなった。

ところが、トイレが大行列!!軽く100人は並んでいる…。TDLのアトラクションみたい。

でも行きたいものは行きたい…。しばし並んだ。無事に用をたし、開演時間が過ぎてしまった。でも新幹線とか電車が遅れたらしく、まだまだたくさんの人が会場になだれ込んでいる。

結局30分ほど遅れてスタート!

何度もいうが、私は熱心なファンではない。

しかーーし、始まってみて、1曲目から涙が出そうになった!

なんだ、スマップって、歌、うまいんだ♪中居くん以外…。

ところが、この中居君のファンが結構たくさんいるのにびっくり。しかも衣装とかまで手作りしちゃったりして、気合が入った人が多かったなあ。

もっとびっくりしたのは、ファンの層。

テイーンエイジャーが(いわゆるガングロ系)以外に少なく、それより下の子供たちが多く、あと圧倒的に多かったのは、子育てひと段落しましたーの40代・50代・60代のおば様たち。えーーー!そうなんだ。20~30代のOL風・主婦層もいたけど、まあ、それはともかく、おば様たちは相当気合が入っていて、グッズも別の会場で売っていたのだが(当然トイレ以上に待ち時間が長いはず)袋いっぱい持っていらっしゃった。

まあそれはともかく、間に映像あり、トーク有り、ダンスあり…。それぞれがやっぱり華があって、本当に格好よかったです♪

しかもスマップの曲って、とっても癒される歌詞なのね…。初めて知った。

最後には、くじ?みたいなのがあって、席番がスクリーンに映し出され、その席の人はなんとスマップとステージの上で踊れ、握手し、抱きしめられ…。いいなあ!!

指をくわえてみてました。

3時間半にもおよぶライブ、最初は長いなーと思っていたけど、始まってみたらあっという間に終わっちゃった。

終電までにはならなかったけど、かなりいい時間に帰ってきて、テレビをつけたら、シンゴちゃんが生放送のスマステに出てる~。なんてタフなんだ…。

一緒に歌い踊りまくったので、今日はのどが痛いです…。

あ~楽しかった♪

| | コメント (3)

本栖湖キャンプ&ウインドその2

 狐のせいで、寝不足のためゆっくりめに朝起きた。今日は友達がくるので、ファンビーチに移動だ。

まずは朝食。

Img_0394 次は、昨日壊した板の修理。

ごめんね。

Img_0397 無事に板もなおって、さっそく5.5で出動。

でも、午後になってもなかなか吹いてこない…。

Img_0398 Img_0403            

ドラゴンビーチで、捕まえたドラゴン(うそです)で遊ぶ大きな子供たち…。

Img_0415 お友達の連れてきたわんちゃんも、ちゃんとライジャケをつけて、とってもかわいかった♪

わんちゃんママ、子供たちがいっぱいワンちゃんと遊べてとーっても楽しかったみたい。ありがとうございました。

さて、さて、午後3時近くなって、ようやく吹いてきた!

パパは6.6、ママは5.5で出動!風が吹くと多少波打つけど、やっぱりそこは湖。いつものうねりとは大違いで、セイルアップも楽勝!

しかもあまりガステイではなく、とっても乗りやすい。

これでもかー!というくらいガンガンに乗った。ちなみに、先日買ったGPSによると、パパは48km/h、ママは38km/hをたたきだした。

パパに比べると、遅いけど、私的には十分だ。だって、38km/hだよ!

とにかく久々に走って走って走りまくって、気づいたら6時過ぎ。

暗くなり始めたので、慌てて片づけをはじめた。

世界の車窓からの石丸氏も乗りにきていた(早かったー)あと、フリースタイルの撮影と称して、CBの豪華面々も来ていて、上のほうで、飛んだり回ったりしてたっけ。

MBの人たちもSプロをはじめとして何人か来ていて、懐かしい面々にも会えて楽しかった♪

帰りは、いつものお土産やさんへ。いつも子供たちにオマケをくれるのだが、今回も甘納豆ととうもろこしをくれた。ありがとう。

お土産やさんのおばさんが言ってたけど、本栖湖にはジェットやモーターボートが乗り入れ禁止になったそうだ。ウインドサーファーには朗報だ♪

そして、帰り際、ゆらりへよって、温泉&夕飯を食べて帰りました。眠ってしまいそうになった…。

眠気に負けずに運転してくれたパパありがとう。

疲れたけど、とーっても楽しかった。また行きたいな。でも混んでるのは嫌だなー。ドラゴンは本当に怖かった…。無事に帰ってこられて本当によかったよ。

p。s メタボリックレッド夫妻、子供たちといーっぱい遊んでくれたり、荷物を運んでくれてありがとう♪また行こうね!!

| | コメント (4)

本栖湖キャンプ&ウインドその1

 おとといの朝8時半ごろ出発して、本栖湖のキャンプ&ウインドに行ってきた。

道路も日曜日のわりには、空いていて、12時ごろには到着。

風がそよそよしてて、気になるけど、おなかもへったので、とりあえずテントを張ってランチ。

Img_0366 Img_0369 Img_0373                   

今日のランチはもちピザ。

美味しかったけど、アルミホイルにくっついちゃった…。

Img_0374 風が心地よく吹いて、すでにお昼ねしたいけど、子供たちは元気いっぱい。水着に着替え、木登りを始めた…。

一応、キャンプメインではなく、ウインドに来たので?湖へ。

吹いてる吹いてる。でも、とんでもないくらい混んでいる…。

覚悟していたものの、すごーく混んでる…。

Img_0376 でも久々の風にうれしくて、すぐに出動!一往復して、戻ってきた。

私には6.0はきつすぎる…。5.5にしてもらおうと思って戻ってきた。

ところが、手前でお父さんが赤ちゃんと泳いでる。しかもその辺爆ブロー。

腕のない私は、避けて岩にちょっぴり当たってしまった。っていうか、突っ込んでフィンの手前で曲がってぎりぎり止まった。

ギャラリーのウインドサーファーが「穴開かなかった?」と心配?してくれた…。

ちゃんと2箇所あいていた…。

同じ板、6.6で乗ろうとしていたパパリンは、「危ないよー」とむっとしながら、別の板を取りにいってくれた。

あまりにもドン!と風がくるのと人が異常に多いので、しばしパパのウインドタイム。

しばらくして、風が落ちてきて帰る人もでてきて多少空いてきたので、もう一度5.5で乗る。

久々のプレーニングに楽しいけど、やっぱり人が多くて、怖い。

手前側でウインド同士衝突してたみたい。岸にも爆風が舞って、板とかころころと飛んで、子供たちもたくさんいたりして、あわや大惨事!ということもあった。

ドラゴンビーチは狭いなー。

とりあえず、走ったし、早めに終了。夜ご飯の準備にテントに戻る。

Img_0383 Img_0386              

今日の夕飯はジャンバラヤとおなじみローストチキン。

ジャンバラヤが、とっても美味しくできた。ローストチキンが出来る頃には、おなかいっぱい。たくさん残してしまった。このローストチキンをごみにしてしまったばかりに後で事件が…。

夜テントで寝ているとき(かなり寒かった!)、がさがさとテントを触るような音が…。

雨かなと外に懐中電灯をもって出たけど、雨は降ってないし、人影もなし。

気のせいかなと眠っていると、真夜中にかなりの大音量でガサガサ♪えー??何だろうとパパが外にでてみると、ゴミ袋を引っ張っているのは、何かの動物。

からすかな?たぬきかな?猫かな?ちがーう!狐だ!!しかも逃げない!

とりあえずゴミを集め、車に入れて、ようやく静かになった。

狐のせいで、かなりの寝不足だ…。   (その2に続く)

| | コメント (0)

日影祭り

 昨日も、夏らしい好天。朝からねえねにせがまれ、学校のプールへ。

この学校のプール、他の市とかは、学校の先生が当番で順番にみているのだが、ねえねの学校はライフガードがいるので、安心♪

しかも、すいるし、綺麗だし、ただだし、我が家は良く行くのだ。

 お昼に帰ってきて、お昼・昼食をすませ、チビはお昼ね。

その間に二人のワンピースをちくちく。とても簡単なので、すぐできちゃった。

夕方パパが早く帰ってきてくれたので、一緒に日影祭りへ。

Img_0342 Img_0346 Img_0349                   

おととい行ったご近所の方々が、くちぐちに「すごい混んでたよ~」といっていたので、覚悟していったけど、そうだもない。

今年は、去年あった豪華商品が当たるくじがなかったせいかな?

到着するなり、食いしん坊チビは、おもちをせがみ、まるで共食いのように(だって、ちびのほっぺはおもちみたい)バクバク食べていた。その後は、やきそば・お好み焼き・おでん・しめはカキ氷。飲み物はもちろん生ビール!

バクバク食べてるときに、orionさんご夫妻に遭遇!(毎年お会いしている。焼き鳥と枡酒をおさえるとは、さすが…)

食べている間にステージでの祭囃子が終了し、ラムネ早飲み競争(こども)とビール早飲み競争(おとな)が始まった。エントリーが少ないということで、急遽参加者を募っている。

はじめは嫌がっていたパパも~ただでビールが飲める~というくだりによろめき、参加!

男性5人で、よーいどん!

がんばったけど、端っこの男性が、とてつもなく早かった…。

一等賞ならワインだったのにね。残念。でも残ったビールはステージの下で、ゆっくり味わえて満足そうなパパでした。

その後、建物の中の飴細工を見学したり、おもちゃくじをひいたりして、満喫したのちチャリでキコキコ帰ってきました。

里帰り中なのか、かなり遠方から来ている方も多数いらっしゃって、びっくりしました。

有名なのかな?日影祭り…。

  

| | コメント (2)

大磯ロングビーチ

 今朝になって、パパが明日休めないと言い出した。お仕事忙しそうだから仕方ない…。

夏休みに入る前にオークションでロングビーチのチケットを買ってしまったので、行かねばならない??

なにかとイベントがあり、なかなか日にちがないし、今朝は夏休みらしい好天!

急に思い立って、行くことにした。

あまりに道が混んでいたら、途中の辻堂のジャンボプールとかに流れてもいいかなーというつもりで、出発。

幸い平塚の手前くらいだけ、ちょっぴり混んでいたけど、さほど渋滞にもはまらずに到着。

車の中で早めのお昼をすませてしまったので、身軽!

流れるプールに始まり、波のプール・お子ちゃまプールなどなど夕方まで堪能しました。

本当にいいお天気で、海がとっても綺麗で癒された♪

ねえねは、今年初めて飛び込み台にチャレンジ。一番低い高さからだったけど、何回も飛び込んでいた。今までは怖がって絶対にやらない!と腰がひけていたのに…。

ねえねはチューブにのってのウオータースライダーにも一人でチャレンジ。

なんでも一人でできるようになった♪

大磯ロングビーチは、入場料が高いけど、ウオータースライダーもただだし、やっぱりいいところです。

これから行く方にお勧めの持ち物は、日よけテントとレジャーシートと大きな浮くもの。

日よけのベンチはファミリー用はなんと10000円。バブリーだ…。

日影のある波のプール前の植え込みには、毛虫がうじゃうじゃいるので、要注意!

ひよけテントは必須です。

大きな浮き物は、流れるプールで大活躍。我が家は、でかい亀を連れて行き(ロッカールームに、自動?でふくらます空気入れがある)ちびはそれに乗って、気持ちよく流されていました。

最後の方では、ちびはフィックスをつけてだが、ひとりで泳げるようになり、唇が紫になるまで、ぱしゃぱしゃと泳ぎまくっていた。

 帰りは混むかなー?と思いきや、平塚花火大会なので、高浜台のみちょっぴり混んでいたけど、一時間くらいで帰宅できた。よかった。

今度はパパも一緒にいこうね♪

(パパはお仕事で遅いため、家族とあまり会話できていない。なんとこのブログをみて、家族がどこへ行ったのかチェックしてるらしい…。サラリーマンとは、なんと悲しいのだろう…。がんばれ、パパ!!もうじき夏休みだよ!)

| | コメント (4)

ボリショイサーカス

 かねてからねえねが行きたがっていたサーカス。

オークションで招待券(引換券)をゲットしたので、朝早めに行ってせっかくなので、S席に差額を払って座ることに…。

わりと早めに行った甲斐があって、なんと一番前!(端っこだったけどね)

ボリショイサーカス記念グッズもボールペンからバックからタオルから下敷きからぬいぐるみまでたくさん売っていた。子供たちは、パンフレットを欲しがり、お買い上げ。

場内は写真が撮れないから、まあいっか。

はっきりいって、あんまり期待していなかったのだが、始まってみたらあらら、おもしろい!

いろんなサーカスがあるんだろうけど、ボリジョイサーカスは、変な派手さがなくて、人間が頑張っているというか、奇抜さよりも温かみのある感じだった。熊や馬、プードルもでてきて、かわいらしかったし。

なにがよかったって、サーカスが開演中は、とてつもなく運動神経がよかったり、むちゃくちゃ体が柔らかかったりした出演者たちが、何気なくパンフレットを売っていたりしていたこと。昔ながらの感じがして…。

縄跳びにはじまり、空中アクロバット・ワンちゃんのサーカス・ジャグラー(サッカーバージョン)ローラーバランスそして、休憩。休憩後空中ブランコ・熊のサーカス・シーソーアクロバット・バランスアクト・イリュージョン(ドレスを何着も一瞬にして着替える!)・馬のサーカス?などなど、盛りだくさん!

ちびは、イリュージョン、ねえねは、熊ちゃんそして、ふたりともお馬の芸がおもしろかったらしい。

そのお馬さんと最後は写真撮影(有料↓)して、サーカスを後に…。

10時半スタートだったのだが、終わったのは12時半近く。結構見ごたえありでした。

ほんと、以外におもしろかった♪

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »