« ヤクルト工場見学 | トップページ | プールのち七輪 »

葉山の花火大会

 久しぶりの快晴!!

こんないいお天気には、海水浴に行きたかったが、ねえねがお友達のお誕生会に呼ばれていて、お昼までには、戻っていなくてはならなかった&洗濯物が半端な量ではなかったので、我が家の前でプールすることに。

Img_0230 ねえねのリクエストで、今年も滑り台つき?プールの開店!

急に思いついて水をためたので、結構冷たいプールとなった。

(いつも朝ごはん前に水をため、入る頃にはぬるくなっているのだ)

近所のねえねのお友達もやってきて、キャーキャーと楽しそうな子供たち。

それを半分見ながら、私はひたすらお洗濯!

お昼を食べ、ねえねはお友達の家へ、ちびはお昼ね。そして、ねえねに一回帰ってきてもらって私は歯医者にいくことになっていた。

ところが…。目覚まし時計を持たせたのにもかかわらず、ねえねが帰ってこない!

信じた私がばかだったのか…。

お友達の家に電話し、呼び出したのち、入れ違いに家を出て、チャリをとばすこと15分。逗子の歯医者に行ってきた。ふう…。

そして、夕方帰ってきたら、ちびがお昼寝から目覚めてた。ねえねは再び、お友達のお家へ。チャリを飛ばしたので、あっついあっつい!

そこで、チビと一緒に大正屋へ行き、カキ氷を買った。

お持ち帰り用だったけど、充分大きいので1つを二人で半分こ。

お店は花火大会があるからか、平日だというのに、結構混んでたので、海にでて食べた。

すると、まだ花火大会が始まるまで2時間くらいあるのに、すでに場所取りしてる人々がちらりほらり。

あれれ?ここは葉山だぞー?ローカルだぞー?

正直びっくりした。毎年、花火が始まる10分前くらいになってから家をでて、それでも充分楽しんでいた。なのに、場所取りするんだー。

Img_0234 あわてて、帰宅し夕飯をお弁当に詰めて、ねえねの帰りを待って、再び海岸へ…。

 すでに車は渋滞が始まっている。

Img_0239 Img_0249 なかなかいい位置に陣取って、さっそくお夕飯。ちょっと風が冷たくて、寒いくらい。暑すぎるより、いいよね。

後ろのカップルがぺちゃくちゃと会社の話をしてて、ちょっとうるさかったけど、のんびりとして、楽しかった。

ねえねは、「逗子の花火より、きれいだった 」って言ってた。彼女は、砂浜に寝そべって、花火を満喫してた。

確かに海上花火は、迫力あるし、きれいだった。

でもちょっとやはり迫力に欠けていたような…。でもその辺が葉山なんだよねー。

来年は、パパも一緒に見られるといいなー。

|

« ヤクルト工場見学 | トップページ | プールのち七輪 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29783/2812667

この記事へのトラックバック一覧です: 葉山の花火大会:

« ヤクルト工場見学 | トップページ | プールのち七輪 »