« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

こどもの国

パパが有休をとってくれたので、桜を愛でにこどもの国へ…。先日当たったチケットを持って!

なかなかいいお天気だったけど、実はチビが昨日(正式にはおとといの夜中)39度3分の熱をだしたので、かなり着込んでいった。

話は変わるが、昨日実はちびの幼稚園の一日入園だった。

なのにその前夜39度の発熱!!絶対作戦、作戦だ♪。

その証拠に昨日昼間は37度台しかでず、いたって元気…。インフルエンザを一時うたがって病院に行くも、元気すぎて先生いわく「インフルエンザはこんなに元気じゃないよー。ただの風邪だね」だって。

まあ、元気になってよかったんだけど、さ。

幼稚園行くの、よっぽどいやなんだろうなあ…。

さて、本題に戻ります。

と言うわけで、たくさん着込んでこどもの国へ。

大人のチケットはあったけど、なんと3歳以上は100円、ねえねは200円もかかる。

うーん。駐車場代もかかるし。

ま、とにかく入場し子供らはアスレチックでおおあばれ!

お弁当を食べた後は、子供動物園に。

乗馬が大好きなちびは大喜び♪

そして、子供動物園は別料金だったため、ねえねとチビのみ入園。

そして、パパと芝生の上でしばしお昼寝。

ところが、30分しても帰ってこない…。

このこども動物園、外からは半分くらいしかみえない…。ちびが具合悪くなっちゃって、ねえねが困ってるのかなとか、眠くなってぐずってるとか…。心配、心配。

パパと背伸びしたりして、覗いたけど見えず…。観念してどちらか入ろうかと小銭を出したら、いたいた。

単にのんびりとウサギを抱っこしていたらしい。

そしてその後は、ねえねは100円で自転車に乗り、チビは100円でアイスを食べ、大満足で帰ってきた。

楽しかったけど、まだ梅が満開で、ちょっと寒かった…。

また今度行こうね!早くあったかくならないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKスタジオパーク

春休みに特にどこへも連れて行かない我が家。去年は常磐ハワイアンセンターに泊まりで連れて行ったけど、今年は…。

なので、今日はふと思い立って、NHKスタジオパークに行ってみた。

電車に揺られ揺られて、ようやく渋谷に到着。渋谷からは、直通バスがでていて、アクセスは結構便利。

入るなり(入場料は大人200円のみ!)わんわんが待ち構えていた…。

ちびは、わんわんと写真を撮るためだけにきたようなものなので、通り過ぎるわけにもいかず、列の後ろに並ぶ。でも他の人がわんわんと撮っているのを見ていられるので、結構退屈せずに過ごせました。15分くらい待って、ようやくパチリ!!

こどもたちは、大満足!!よかった。

その後はスタジオパーク内を見学。アナウンサー体験や、大河ドラマのセットの前で着物を羽織っての写真撮影などさらーっと見て30~40分ていどで、全部まわってしまいました。(うちは大河ドラマや朝のドラマも見ていないし、あんまり興味なかったというのが事実と言う感じかな)            Img_2701          

スプーたちのサインもあるのには、ちょっとびっくり。小さい頃よくつれてきてもらったんだけど、もっと広かったイメージがある。大人になると狭く感じるものなんだなと痛感した。      

正面玄関にでると、今度は前の歌のお兄さんが歌のショーをやっている。でも二人とも特に興味なし…。ちびは、すでにお腹が減ったらしく、お土産やさんでも「食べられない。それは!」と怒っていて…。仕方なく食事することに。

ピザとちまきを食べ、一息ついたので、渋谷の町を歩いて帰ることに。

渋谷に来たのはたぶん初めてのわが子たち。人の多さにびっくり!看板の派手さにびっくり!でキョロキョロ完全におのぼりさん状態でした。

久しぶりに行った渋谷は、若くてチープで最先端で、いろんな人がいて、思いやりに欠けるというかスピード感溢れる街といった印象でした。同じ東京でも、表参道はブランド店が多いせいか、もう少し高級でハイソで大人っぽい化粧の匂いがしそうな感じ。良く行く自由が丘は、ナチュラルでかわいらしい感じ。青山はセレヴっぽくて、賢いイメージ。新宿はちょっと怖いというか裏表が激しいイメージ。あくまでも個人的な意見です。

どっちにしても東京は、もういいやって感じでした。すっかり田舎者なのかしら?でもむかし若かりし頃にきた渋谷とお店こそ全然ちがうけど、通りの雰囲気とか全然変わってなくって、あちこち通ったけど、迷うことはなかったです。

品川のecuteのBUZZ SEARCHでさくらシャンティーを買って、電車に揺られ爆睡しながら逗子に到着。東京では、人の多さにうんざりして、ぐったり疲れていたけど、逗子の夕日を浴びたら元気がでてきて、無事葉山に戻ってきた。

たまには、いいかな。東京散歩。

Img_2702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉山旬菓工房 sweet tooth

今朝はなんだか天気も悪くて体調もすぐれず、家でぐだぐだしていた。昼ごろからお日様もでてきて、子供たちとお花見がてらランチをするために公園へ…。

Img_2677           桜は満開に近く、とっても綺麗!!

でもうちのサルたちは、愛でるよりものぼることに夢中…。

今週末にここで、桜祭りがあるんだけど、もつかなぁといった感じでした。

本当にきれいだった♪

さて、さて、帰り道、待ちに待ったケーキ屋さんへ。

昨日、家の近所にSWEET TOOTHというケーキ屋さんがオープンしたのだ。

なぜだかママ友の間で「もうじき、○○に、ケーキ屋さんがオープンするんだって!」とずいぶん前から話題になっていたところだ。

Img_2685 森戸の貝シュー・苺いちえほかフランボワーズとかショコラとか5個も購入!だって、おいしそうだったんだもん。

お店の中はスタッフもたーくさんいて、お客さんもたーくさんいて大賑わい。オープン記念として、700円相当の焼き菓子もプレゼントしていただき、大満足。さて家に帰って味見、味見。

我が家のオープンカフェで、食べました。味は普通?というか美味しかった。でもちょっと小ぶりかな?(その分お値段は高くなかったです)子供たちはあっという間に平らげていました。

道路沿いなので、オープンは無理だけど、中でコーヒーとかと一緒にいただけるといいのにな。こんな近所にケーキ屋さんができると、困っちゃう…。デブへの道、一直線だ~。また行こうっと。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

野島公園&桜&メロン館

Img_2667           ばあばん家に行った帰りに、野島公園に行った。というのも桜がとっても綺麗に咲き始めたから、公園でお花見でもしながらお弁当を食べようと思ったのだ。

ところが、この野島公園、桜がちょっとしかなかった…。

でも子供たちはアスレチックで、遊び大喜び!

仕方がないので、帰り道いろいろなところの桜並木を寄り道しながら帰ることに…。

Img_2664 Img_2670           Img_2673         一番左は実家近くの某桜の名所?桜のトンネル。真ん中はメロン館の近く。そして右は、逗子の桜山付近。

残念ながら、みんなまだ満開ではないので、今週末がいいかも。

そして、メロン館に行かないはずはなーい。

Img_2671 というわけで、おいしいメロンパンもゲットしてほくほくと家路に急いだのでありました。

やっぱり花より団子??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくしとウインドのレース

 今日はマスターズカップという、地元のウインドサーファーのうまい人オンリーのレースが午後からあった。

道具を用意していると、ちびとねえねが近くの空き地?から土筆を発見してきた。

Img_2647 Img_2648          こどもって、狩猟本能が働くのか、こういう土筆とか虫とか取るとき、本気になるよね?

すっごいむきになって、みんなで土筆を取っていた。

土筆って、スギナになるころに、「あ、ここに土筆があったんだね」といつも思うので、土筆が見つかってうれしかった!

さて、ウインドのしたくとお昼を持って海へ…。

まだまだ吹いてないけど、私はレースにはでない。パパはレースにでる。風が吹いてきたらパパはレースだから(我が家はこどもがいるので、交代でウインドしている)今のうちにということで、私が海に…。

Img_2649 今朝買ってもらったばかりのNEW SAIL!

手前側は何にも風がなくって、大変だったけど、あれ?なんだか湾の外くらいからピューっと風がくる。何度か行ったりきたりするうちにとうとうプレーニング。手前まで気持ちよく走って帰ってきた。

そしたら、レースにでるエキスパートたちが、待ってましたとばかりに出艇。その後は徐々に風が上がり始める。

パパと交代で乗っているがいよいよレースが始まるということで、私は陸にあがっておやつTIME。こどもたちと堤防の先のほうにレース見学に行く。

ところが、さっきまで吹いていた風がぱたりとやんでしまった。しばらく海上でWAITING。

でもでもそのまま吹かずにみんな引き上げてきた。レースをはじめるときは、すっごい吹いていて、私はもう完全にオーバーだったのに…。

みんながっかり!見てるほうもエキスパートたちの華麗なジャイブなどが見られる本格的なレースを期待していたので、がっかり…。

そのまましばらく待っていると、きた、きた、風が!

すかさずみんな出て行き4時からレース再開!!その後4レースかな?消化し、無事に終了。ちょっとマークが遠かったので、よくは見えなかったけど、みんな本当に上手でなかなかの接戦だったのでは?

途中大きいセイルで出てしまった人が何人か小さいセイルに変えにきていた。「鬼オーバーだ」といいながら。

それでもなかなか見ごたえのあるレースになりました。帰ってきたみんなのうれしそうな顔ったら…!本当に吹いてよかったね。

さてさて、パパの順位は??

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2年生終了!ラプローのパスタ!

ねえねは、今日で2年生終了だった。

今時の通信簿は低学年は、なんと2段階評価。内容は伏せておくとして、とりあえず、学校に楽しく大きな事故も事件もなく、一年間通えて、よかったです。

というわけで、夕飯は出張帰りのパパを迎えに行きがてらラプローへ。

私は1年ぶりくらい、パパはン何年ぶり。

子供らはオムパスタなるもの、パパは海老とねぎのパスタ、私はキャベツとアンチョビ。

今日は海老とねぎのパスタの圧勝でした!本当においしかったです♪

3年生も楽しい一年になるといいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美容院とは…

子供たちふたりとも、前髪が目に入りそうになったので、美容院へ。

いつもは、葉山のアリレイナに行くんだけど、ママはいつも鎌倉のアリレイナなので、たまには…と連れて行った。

二人とも美容院がだーいすき。なぜなら、子供のお客さんが珍しいので、みんなが「かわいい」だの何だのさんざんかまってくれるから。

チビのほうが、美容師さんに「美容院って好き?」と尋ねられ、「うん。大好き。だって、美しくなれるから」だって。これには、みんな大爆笑!「かわいいじゃなくて、美しいんだね!」と大うけでした。

シャンプー台に座ったら、とっても小さかったちび。おしりの下にこれでもかとクッションをしいてくれて、洗ってもらってた。かわいかったです。

Img_2643  アリレイナは、けっして、安くないけれど、でも伸びてきたときにちょうどよくなるので、とっても長持ちするんです。

だからよーく考えるとそうそう高くないと思う。

綺麗にしてくれた美容師さんたち、ありがとう。

さて、綺麗にしてもらって上機嫌な子供たちを従えて、リビンにお買い物。

ここは、駐車場がただなので、ついつい長居してしまう。

買い物を終え、外に出るととっても綺麗な夕日が…。

急いで戻って、芝崎というところから夕日をパシャリ!Img_2646  

明日は、いいお天気かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お墓参り&ウインド

お彼岸だし、いいお天気だったので、お墓参りに…。その後鎌倉のお散歩。

久々、小町通りをぷらぷらしました。

以外にも空いていて(混んでるって先入観があったせいか、桜がまだ咲いてないから?)のんびりできました。

でもちびは、「散歩はいやー」「どこいくの?」と言いっぱなし。そこで、せんべいを50円で買い与えると、にこにこと食べながら歩き出す。

食べてる間は、だまってる…。そのうちせんべいがなくなるとまた「疲れた」と言い出した。

その先のウインナー?を買って、歩きながら食べると満足げ。

でもそれもなくなると「お昼食べる!」と言い出した。

まだ11時半ごろだったので、聞き流していたが、こ寿々の蕨もちを買ったとき、「さあ、帰ろう。お弁当買ったし!」といったので、かわいそうになって、結局食べることに。

パパがおそばが食べたいというので、その辺の蕎麦屋さんで食べて家に戻った。

風がそよそよしだして、鎌倉や逗子は波も多少あってウエイブコンデイション。

あれれ^^下手くそな私は、ちょっとびびっていた。

自分のゲレンデの海を見に行ったら、波も風もなくってやったーと言う感じ。

早速着替えてでることに。

最初は風も波もおだやかで、走らないのでセイルを扇いでみたりしていた。そのうち風上のウインドサーファーがピューっと走っているのが見えた。パパから「上が走り出したら風があがるから、さっさと帰って来いよ」といわれていたので、帰ることに…。

運良く、セイルアップし、走り出すと見る見る間にオーバーに…。

とりあえず、出て行ったところからはとっても遠いところだったが、岸にたどり着いた。

ぎりぎりセーフ!!

このあと、ほんとに海はすごいことになっていた…。

上手な人たちもセイルを小さいサイズに張り替えて出艇。そして、ヨットやモーターボートが座礁したりと大変なことになっていた。

海は、やっぱり怖い。

無事にあがっていて本当によかったです。

パパはもちろん、この後夕方まで、充分楽しみました♪でもセイルを破いていた…。

今週末レースなのに、どうするのかなー?

買うとか言い出しそう…。ふう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たったー!!

 とってもいいお天気だった今日。気持ちよく洗濯・散歩とすませ、子供らのフラのレッスンへ。遅いので、へとへとになりながらポストを開けると…。

そこには封筒が…。

新聞屋さんの抽選で出した、「こどもの国」のチケットが入っていた。

そう、当たったのだ!

今年は、(当たりそうなものに出しているせいもあるが)こういうチケットとか、本当に良く当たる。

先日も、家の近所のcafe nagisaというところの1000円チケットが当たった。

わーい。宝くじでも買ってみようかな~?

っていうか、どうせなら、セサミプレイスにすればよかったとか思ってしまう欲張り母さんなのでした。

でも、こどもの国も桜が咲くととっても綺麗なんだよね。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉山の晴天率

 朝から以外にもとってもよく晴れていたので、お洗濯物を干してから私の実家へ…。

父が亡くなってからというもの、すっかり元気をなくした母を週に一回雑務整理?がてら見舞いにいっている。

母は時間が経つにつれ、ますます元気を失いつつあり…、行くとこちらまでがっくりと沈んでしまう。なにか趣味とかあるといいんだけど。

ところで、母のところを後にする頃には、雷雨となっていて、洗濯物はすでにあきらめていた。

帰りに三浦海岸をドライブ。ウインドのレースがあったはずで、ウインドを乗せた車がたくさんいた。もう夕方だったけど、わりと小さ目のセイルで乗っている人が何人かいた。

葉山に越してくる前は、北風が吹くと、よく乗りにきた。でも春は、わかめ?だかなんだか海草がにょきにょきと伸びていて、フィンに引っかかって、とっても怖いのだ!でも広くて気持ち良さそうだった。

これから葉山は、ヨットのシーズン。狭い海岸が夏以上に狭くなる。北風が吹いたら来ようねとパパと約束して家路に…。

そして、立石海岸までくると、それまで、土砂降りだった雨が、なんとあがって、綺麗な夕日が!!

さすがに雨は降ったみたいだけど(洗濯物は終わっていた…)葉山の晴天率はすばらしい!!

060319_1730

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラナイ・カフェのサンドイッチ

朝のうち、とってもいいお天気だったので、近所のラナイ・カフェへ。お弁当を持ってお散歩に行きたかったんだけど、パンもご飯もあいにく切らしていて…。そうだ、テイクアウトできたはず!といってみた。

まだ新しい匂いのする店内は、白くて、広くて、ゆったりとした時間が流れていた。待っている間、子供たちは外で遊んでいた。店の前は、行き止まりになっているので、車の心配もないし。表には机とかなかったけど、これから表にもオープンカフェみたくなるといいな。

無事にサンドイッチとジャーマンポテトをゲットし、そのまま海のほうへ。

石畳のとこでは、なにやら若者がバーベキュー中。トントコ太鼓をたたいていた。

とっても上手で、子供らは、それにあわせて踊ったりしていた(笑)

お昼にはちょっと早かったし、潮も引いていたので磯遊びするため神社裏へ。

Img_2630 蟹をつかまえたりしたけど、もう潮が満ち始めていて、すべるのでぬれないうちに避難した。

同じように磯遊びするファミリーや天草をとっているおじさんやおばさん、わかめを拾っている人などで、にぎわっていた。

そういえば、散歩中同じようにファミリー全員で、散歩しているねえねの友達ファミリーに3から4組くらい会った。みんな同じようにすごしてるんだな…。

その後、道路沿いのM’8(エムズエイト?)という雑貨屋さんに行ってみた。

以前から行ってみたかったんだ。お店の中は、1畳ほどの狭い空間に可愛い雑貨が所狭しと並べられている。蜂さんのあみあみバックに一目ぼれしてお買い上げ。

Img_2633 →ね!かわいいでしょ?

何でもウィンターシーズンは木金土曜日しかやってないらしい。

ちなみに電話は046-876-2892です。とても感じのいい方でした。

また、思いついたときに行ってみようっと。

さて、肝心のサンドイッチを海で食べた。ハムはパパとねえねに人気。ママとちびはチーズが気にいった。でもみんな「ママのサンドイッチとおんなじ。」いわゆる普通だった。

でもでもジャーマンポテトは美味しかったです。

そうこうしてるうちに、曇ってきたので家に帰りました。今は雨がジャージャー降ってる!

本当に春らしい天気!!

明日も晴れるといいな。

Img_2632

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶好のサーフィン日和

チビと海にお散歩に行った。びっくりするほど?波が高かった!

いつもサーフィンできるような海岸ではないのだが、一人サーファーがサーフィンしてた。

午後には北風がピープー吹いて、きっと絶好のサーフィン日和だったにちがいない。

でも私は一応ウインドサーファー。風のない海になにも興味を感じなかった…。

でも、波の大きな海からピューっと波しぶきがあがって、霞がかっていて、春らしい海を満喫できた。

今日は、卒業式。ねえねたちは、遅くに登校、早くに下校…。

お友達を預かったので、一緒にお好み焼きパーテイー!

皆で食べるとおいしいね。

060317_1102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日ニ善♪

 今月までなのだが、ちょっとしたバイトをしている。今日はバイトの日であるレッスンを受けている間、その方のお子様をみていた。ところが、幼稚園が今日はお休みらしく、その友達まで来ていてかなり騒々しい。

レッスンを受けている方が迷惑するかなと思い、近くの公園に連れて行ってもいいか打診したところ、こころよくオッケーしてくださった。

トイレに寄らせて、公園へ出発!

2歳がひとり、3歳がひとり、4歳がひとり、5歳がふたりの計5人の女の子たち。

一人を除いて、何度かあったことのある子たち。

みんなとってもいい子で、ちゃんと手をつないで、言うことを聞いてくれて無事に公園に行ってこられた。

なんだか久しぶりに幼稚園の先生に戻ったみたいで、とっても楽しかった!!

やっぱりこういう仕事…いいなあ。

とはいっても、保育園は休みが少ないし、時間も長すぎてダメ。

やっぱり幼稚園がいいなあ。

でもまだチビが小さいので、夢のまた夢。

チビが小学生になったら、運とご縁があったら、幼稚園に勤めよう。子供はやっぱり本当に可愛い。とっても楽しい一日でした。

午後は、ねえねの帰りを待って、ダイエーへ。

お友達のお姉ちゃんや、隣のこの入学祝を買ったりしにいった。

平日はすいてていいね。そして、帰ろうとトイレに入った。すれ違いざまにフォリナーの男の子がでてきた。トイレに入ると、男の子用のジャケットが…。

すばやく追いかけ、英語で「すみません。これあなたのではないですか?」と聞くと「Thank you!!」。いいことしたぞ!!

そしてダイエーを後に家に出発!途中のコンビニでビールを買おうと駐車するとバッテリー上がりの車と困った顔したお姉さん&コンビニの店員さん。

「つなぎますか?」「ありがとうございます!」つないで、ブルルン!「ありがとうございました♪」今日は二回も人助けをした。

 一日ニ善の日でした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉山公園

春眠暁を覚えず…。近頃寝坊の日々だ。パパ&ねえねごめんね。

ゆっくりおきて、ホットケーキをパクリ!そして、おにぎりを持って今日は葉山公園に行った。

駐車場はほぼ満杯。でも広いので、のんびりとお散歩。ちびは公園に行きたがってアスレチックや滑り台・ブランコを堪能。

海辺には富士山がとっても綺麗に見えて、砂浜の上でおにぎりを食べた。とんびがちょっぴり怖かったけど、襲われずにすんだ。

ちびは帰りに「ねえねのおみやげ」と称して、オオイヌノフグリとぺんぺん草の花束を作っていた。帰りにねえねの学校によって、ねえねを拾い、その足でラウマウナへ。

ちびとねえねの夏用のクロックスを注文しに行った。なんでも岩場とかで磯遊びするときにこのクロックスを履くと、滑らないくていいらしい。これからの季節用に穴の開いたのにしてみた。

葉山らしい一日が過ごせたなー。

Img_2623 Img_2626

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトデー

今日は、ホワイトデー。でも主婦にとって、何の変哲もない平日…。

ちびと公園にいった。桜のつぼみが今にも咲きそうなくらい、ぷっくりと膨らんで、ところどころちょっぴりピンクが見えている。お花見は来週かな~?

おにぎりを持っていったのでのんびりできた。

さて、ねえねが帰ってきてお目当ての男の子からプレゼントもらった?と聞くと、「まだ」の返事。

「まだ」と答えるあたり、余裕が感じられる…。

ねえねがピアノから帰ってきたら、その子のお母さんから電話が♪。

今から届けるからね~とのこと。

車から降りてきてねえねに「ありがとう」と言いながら、チョコクッキーを渡してくれた。

いい子だ!!

ねえねは、そのクッキーをとっても大事に大事に食べていた。

よかったね。

さあ、寝ようとしたら、今度はパパがホワイトデーのプレゼントを手に帰ってきた。

ありがとう。

Img_2621

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贅沢ランチ♪

今朝は風邪がぬけきっておらずに、起きれなかった…。パパ&ねえねごめんね。

ゆっくり起きてみると、ちびがちらかしほうだいちらかしている。でも自分が寝てたのがいけないんだと、片付け始める。でもちびは一向に片付けない。

普段からちびはちょっとずるくって、ねえねに片付けてもらったりしちゃってるので、最初は優しくいっていたが、そのうち堪忍袋の緒が切れて、爆発!!

ちびは泣きながら片付けていた。

かわいそうになったけど…。というか泣きながらだからすっごい時間がかかって、もうお昼になっちゃった↓。

せっかく車のある日なので、ねえねが帰ってくる前にランチを食べに行くことに。

特に行き先も決めずに出発!!

お日様がでてきて、海を見たかったので、秋谷のほうへ向かう。そうだ、むかしDONというお店である人とデート中ランチを食べたっけ…と思い出し、行ってみることに。

私のイメージのなかでは、DONはどんぶりものがあるカジュアルなお店といういい加減なものだったが、実はちょっぴりかしこまったフレンチ?をだすお店だった…。

チビと相談のうえ、ゴルゴンゾーラらピザと春野菜のゼリー&アイスとシャーベットを頼むことに。春野菜のゼリーはオクラやにんじん・菜の花などをゼリーで固めて、周りに白菜で囲んだものにトマトのソースをつけていただくもの。とっても綺麗だったので写真をパチリ!

そして、ゴルゴンゾーラのピザは、結構本格的&チーズたっぷりで、しかも蜂蜜つき!!

チーズに蜂蜜?と庶民の私は最初驚いてしまったが、これがまた以外に美味しくってまたまたびっくり。チビも相当気にいったらしく、ぺろりと2切れたいらげてしまった。

そしてデザートは抹茶アイスとゆずシャーベット。私はゆずとかかんきつ類がダメなのだが、きっととても丁寧な工程で作られているのだろう、癖がなくって、とても美味でした。

ランチセットにしなかったので、ちょっと高くついてしまったが、美味しかったのでまあいっか。他にも「岩のりのリゾット」や「甘にんじんのムース」などなど気になるものがたくさんあったけど、以外にもボリュームたっぷりでお腹いっぱいだったので、また今度。

美味しいものを食べたおかげで、ちょっぴり落ち込んでいたちびも私もすっかり気分がよくなりました。たまーにはいいよね?

Zeitakulunch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野毛山動物園

パパが迎賓館で結婚式&披露宴に出席だったので、私と子供たちは野毛山動物園に行った。

この野毛山動物園、ぞうさんがいないけれどコンパクトだし何よりただだし、とっても楽しいところだ。動物も抱っこできるし…。

横浜市民なら一度は行ったことがあるのではないのでしょうか?かくいう私も横浜市西区に住んでいたので、もう何十回も行った…。

昔と比べ、こぎれいになっていたけど狭苦しく感じた…。でもチビの足にはちょうどよかったかも。あ、ベビーカーの方は階段が多いので、やめたほうがいいです。トイレはだいぶ綺麗になって、オムツがえようの台も増えたような…。ペンギンの近くには子供用のトイレもあります。

うちのチビはもうベビーカーには乗らず、ちゃんと歩くので、満喫した様子。特にモルモットを抱っこしているときは恍惚としていた♪

キリンの赤ちゃんがいて、まだ名前を募集していた。まだたぶん3ヶ月くらいなのにしっかり立って自分でえさを食べていた。毛がぽわぽわしてて、かわいかった~。

そしてお昼を食べ(園内には飲み物以外なーんにも売ってないので、お弁当を持っていったほうが絶対にいいです)道路を渡って展望台のほうへ…。とはいっても展望台にのぼることなく、そのままずーっと奥に進み階段を降りると公園があるんです!!

なかなか楽しい公園で、桜の木がたくさんあったから、これからの季節にはもってこいですね。以前はアイスやさんが車でアイスを売りにきていた。(今日はさすがに来なかった…)

ちなみに公園に沿って、みなさん路駐してましたが、こぞって、駐車禁止とられてました。ご注意を…。

そうこうするうちにパパの披露宴も終わり、コンビニで買ったアイスを食べながら帰宅。

すると風がそよそよ…。早速海にでることに。

6.5(セイルのサイズです)で出動するも、ブロー(風のかたまり?)がきつくて2往復でパパと交代。でもバビューンと走って気持ちよかったです。

このまま春になるといいのにね。

Img_2548

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねえね復活!!

マックス40度の熱を出したねえねがようやく復活して、今日から学校へ行った。

結局インフルエンザでもなく、肺炎でもなかったみたい…。まだ咳はでるけど、本人たっての希望により登校した。ねえねは、学校が大好きだ。家にいると、わたしにがみがみ怒られるからだと私は思っている…。っていうか友達が大好きみたい。

ねえねが病気の間、チビにうつっては大変と、ねえねは隔離?されていた。

その甲斐あってか、チビはいまのところ鼻ひとつたらしていない。

でもこの隔離生活。大変なのは私。ご飯を用意した後ねえねのところに運び、終わったらとりにいき、薬を飲ませ、その他もろもろ…。

そして、やっぱり熱のある人を置き去りにもできず…、チビどうしよう?と思っていた。そんなとき、チビの友達のままたちが、積極的にチビを連れ出してくれた。公園へお弁当を持っていったり、児童館へ連れてってくれたり、自宅で預かってくれたり…。連日チビ友ママが誘ってくれたおかげで、チビは楽しい毎日を過ごしていた。

おかげで、ねえねを病院に連れてく時も(病院って他の病気をもらってきそうで、チビを連れてくの嫌だなと思っていたんだ)、家で看病してるときもゆっくり過ごせた。たくさん運動させてくれたので、お昼寝をたっぷりしてくれて、おかげでその間ママも一緒にたくさん昼寝できて大助かり。

本当にありがたかったよ。持つべきものは友達ですね。本当にいい友達に恵まれていて私は幸せです。感謝感謝♪

恩返しに来週あたりまたねえね快気祝いパーティかな??

みんな本当にありがとう。

子育てハッピーアドバイス Book 子育てハッピーアドバイス

著者:太田 知子,明橋 大二
販売元:1万年堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春一番!ねえね風邪のまき…

ねえねが昨日から咳をしていたのだが、今朝になったらもっとひどくなっていたので、熱もないが学校はお休み。ねえねは花粉症なので、様子をみていたのだが、いわゆる母親の勘ってやつで、悪くなる気がする。

昼間は咳がでるものの比較的元気そうだったけど、夕方になったら38.5度くらいに…。咳もひどくなって、かわいそう!

一応抗生物質も飲んでいるので、様子をみよう。

それにしてもねえねは、風邪をひきやすいし直りにくい。

小さい頃から、要は体が弱いのだ。

それに比べ、チビは、ほんとに丈夫。今もぷりぷりのほっぺで、ハンバーグをバクバク食べてる。やっぱり食べる人は丈夫らしい。

ねえねが早くよくなりますように…。

ところで、今日は春一番だったみたい。

土日にやってくればよかったのにね。ベテランの方が、今年初のウインドで満喫したらしい。今年初に春一番、さすがです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉山のわかめシーズン。

今朝℡があって、ウインドのお友達夫婦が、六浦から徒歩でやってくるとのこと。彼らとは、かれこれ10年以上の付き合いがあり(だんな様同士はウインドの友達、奥様は私の中学の同級生)親戚のような友達。太ったのでダイエットのため歩いてくるって。

11時ごろに到着。それまでにピザ生地を作っておいたので、みんなでトッピング。

その後は予約していたひな祭りケーキをローソンに取りに行く。そのついでに海を見ると、ちょっぴり風がそよそよ&ベテランウインドサーファーの「今日は吹くはず」との一言。ケーキを持って帰宅し、みんなで食べてすぐ、いそいそと出艇!!

セッテイングのあいだパパと私は海に…。友達夫婦と子供らが留守番している間に、これまたウインドつながりの古ーい友達が大根を持ってやってきたらしい。(私はウインドしてたので知らない)この友達夫婦と後からやってきた人は、これまた学生時代からの古ーい友達。しばし盛り上がったあと友達夫婦は帰っていったらしい。そして、パパと子供らとこの友達とで海に来てくれた。風もだんだん上がってきたのをみて、パパが出艇。私は子供らとこの友達と家にもどり、大根と鱈(パパの実家からの贈り物!!)を物々交換。

彼は、大根を持って、葉山に住んでいるウインドつながりの古ーい友達(正確には先輩)からわかめをいただきにきたらしい。

そして家でココアを飲んでいるとピンポーン♪

その葉山のわかめのウインドサーファーがやってきた。そして彼にも鱈を渡し、今度はわかめをいただいた。パパの実家からいつも山のようなわかめをいただくので、葉山のわかめを食べるのは初めて!

わーい。今日は、わかめのサラダと大根と鱈のあら汁、湯豆腐にしようっと。

ウインドはできたし、友達にもゆっくり会えたし、なんだか幸せな一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士急ハイランド

 朝7時という私にとってとても早起きの時間に待ち合わせで、子供会主催の富士急ハイランドへ出発。

一応6年生のお別れ会ということで…。我が家は全員&お隣のねえねの友達と一緒に参加。

昨日の雨がうそのように晴天になり、富士山も良く見え、さらに渋滞もなくあっという間に富士急に着いた。

3月だというのに、現地は雪だらけ。スノトレを履いてくればよかった。寒いよーとは聞いていたので、半分スキーみたいな格好で行った。本当に風が冷たくて、あったかくしていって大正解でした。

着いてすぐは、お目当てのスケート場へ…。靴を借りて、さあ、出発!!パパとママはかれこれ20年ぶりくらい、子供たちは初体験…。ねえねたちは何とか滑り出し、心配していたチビは、チビのスケート靴(15センチ)のみ刃が2本ついていたので問題なく立っている。しかもコテン!ところびしりもちを着いてもスキーウエアをガッツリ着こんでいたせいか「ギャハハハ」と笑い転げている…。途中で椅子の押すみたいなのを借りて、交代でつかまったりチビが乗ったりして午前中いっぱい楽しんだ。

そしてlanchは、巨大なホットドック。全長30センチくらい?で食べ応えたっぷりでした。

午後はリカチャンタウン(ママが小さい頃に遊んだリカチャンハウスやリカチャンスーパーが飾ってあって、うれしかった)やハム太郎コーナーの乗り物・ゲゲゲの鬼太郎のお化け屋敷に行ったりしてあっという間に時間に…。

お土産を選んでバスに乗り、あとはひたすら爆睡zzzzz。

帰りに海老名のメロンパンをもちろん買って、そして夕飯はほうとう。

なかなか充実した一日でした。いつも運転手のパパは、こころおおきなく昼からビールを飲めて満足したかな?

たまにはいいかも。こういうのも。

でも絶叫マシーン系が大好きなママは、フジヤマもグレートザブーンもドドンパも乗れなかったのが残念!!

パパ、また連れてってね。

Img_2526

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひな祭りパーティ・ねえねバージョン

昨日に引き続き、ねえねバージョンのミニひな祭りパーテイ。

なぜミニが付くかというと、ねえねたちは、5時間授業で帰宅が3時過ぎからだったから。

ねえねを含んで4人&チビ。

帰宅してすぐ、おりこうさんたちは宿題をし始めた。それを見ながらチビと一足先に白玉だんごを作り出す。ねえねたちが宿題を終えて、手洗いを済ませてから一緒に参加。ねえねとAちゃんは、グリーン・MちゃんとRちゃんはピンクの団子作り・そして私とちびは白い団子作り。ワイワイと色を混ぜ、ワイワイと茹で、ワイワイとすくい…。

団子を茹で?ているうちに缶みかんと缶桃を開け、一口大に切りシロップと一緒にボールに…。そこにできた団子を入れたら準備オッケー!

このままでも食べれるんだけど、今回は裏技でやってた楽しい噴水方式を取り入れることに…。

すべて入っているボールに綺麗に洗ったサイダーのペットボトルを置き…、そこにお菓子のラムネを注入!すると、噴水のようにサイダーが湧き出てボールの中のシロップとまざって、美味しいフルーツポンチの出来上がり!!(この写真を撮ろうとしたのに、撮ろうとしたときはすでに噴水が終了した後だった…。)

大好評のフルーツポンチ・昨日大好評だった三色ゼリー・ひな祭りポッキー・雛あられ・おせんべいとゴージャスなおやつをみんなで堪能。

その後は、よく観光地にある顔をだして写真を撮るやつのひな祭りバージョンをダンボールで作り、皆で色を塗ったり着物を貼ったりして仕上げ、2人ずつ写真をパチリ!

そして帰りには、昨日と同じちょこっとのおやつとお雛様の塗り絵と今日の写真をウサギちゃんバック(手作り)に入れてプレゼント。

もうじきクラス替えだけど、これからも仲良くしてね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひな祭りパーティ・チビバージョン

チビの友達が3組(ママとチビちゃんたち)が我が家に集まり、ささやかなひな祭りパーテイをした。

おにぎりを持参してもらって、シウマイとサラダ・ウインナーを作っておもてなし。

一人のママがピンクのケーキを作ってきてくれて、大盛り上がり!!

イチゴのムースケーキで、イチゴを2パックも使って作ってくれた力作。甘さもちょうどよくって、本当においしかったです。

あと、デザートに寒天パパでつくった、3色ゼリー。1晩かけて、3段にした!簡単な割には見栄えもよく、大好評でした。

子供らは勝手に二階とかで遊び、母たちはにわかカフェで、まったりとしました。

4人のうち、家を含めた2人が幼稚園に行ってしまうけど、ママたちだけでもお茶しようね!

帰りには、チビの作ったウサギのバック(封筒の上側に二箇所切り込みをいれて、真ん中をとめるとあら不思議。ウサギの顔になっちゃうのです。その耳にリボンを付けたもの)に入ったクッキーとお雛様の塗り絵をプレゼント。

また、遊ぼうね。

_023 _022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園の制服

昨日留守電が入って、幼稚園の制服ができたとのこと。

ちびと早速取りに行った。半分くらいは、ありがたいことにご近所の方に頂いてあったので、結構経費節約に…。

帰ってきて、おそるおそる「着てみる?」と聞くと「うん!!」とうれしそうな返事。

幼稚園へ行きたいけど家にはいたいという50%のチビにとって制服が気にいるかどうかは、結構重要ポイント。

「可愛い!」とほめまくったのは、いうまでもない。

でもこの幼稚園の制服、私は結構好き。

シンプルで可愛い。紺の上着にグレーのスカート、ブラウスに赤いリボン、そしてベレー帽。

チビも相当気にいったらしく、何度も脱いでは着て…を繰り返し「自分でやらなきゃ」と張り切っていた。

制服を着たチビは、ちょっぴり大人っぽかったよ。

ちょっと寂しい母でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラの日

月曜日は、フラの日。今までは私も習っていたが、週末ウインドをしてかなり疲れているので、月曜日のフラは、苦痛だった。

しかも、昔からダンスというもののセンスが皆無に等しいので、やっぱり…。と思っていたところ、ちびのほうが「ママはやめてもいいよ。みていてくれればいい」という一言!今日から見学者とあいなりました。

チビの写真とか撮れるし、気は楽だし、やめてよかった。

あ、でもフラは大好きです。聞いたりみたリ歌ったりは…。

やってみてわかったけど、カホロ(基本のステップです)だけでもかなり難しいし、太ももなんてバリバリに痛い。かなりの筋力が付くはず…。ウインドはたぶん上半身を使うことが多いので、両方使えてバランスいいかもしれないけど…。私は、いいや。

ねえねは、フラを踊って、もう2年近くなるので、とっても上手だし楽しそう。チビも上手になるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »